実力派の占い師が勢ぞろいの当たる電話占いから様々なお悩み、運勢を鑑定!

最終更新日:2017年10月21日

電話占いを活用する準備や方法

ポイントの手とビックリマーク

いろいろと悩んだり困ったことがあって、電話占いを利用しようとしている方、なんの下準備もしていないとか、まったくなにもわかっていない、調べていないという場合はちょっと待ってください。

急いで相談したい場合でも一呼吸置いてみましょう。
電話占いを利用する上でよりスムーズに、後悔のない利用ができる準備や方法をいくつかご紹介します。

自分に合う占い師を選ぶことは一番大事です。

占いサイトに在籍する占い師は実力派ばかりではありますが、相談者との相性というものはどうしてもあります。
どうやって探すかということなんですが、こればかりはプロフィールや占いの方法などをしっかりと調べて、ひたすら探すしかありません。占いサイトによっては無料で数分話せるというシステムを用意している所もあるので、上手く活用しながら相性が良い占い師を探しだしましょう。

電話占い自体のシステムが占いサイトによって大きく変わるということはありません。相談にのってもらいたい、アドバイスをもらいたい占い師を選んで指名すれば、直接占い師を繋がるので、後は相談したり、話を聞くという流れです。

問題は、電話占いを利用すると時間を忘れてしまうということです。

特に相談したいことが多岐に渡っていたり、聞きたいことがたくさんある、もしくは一つの相談をしながら次々と違う悩みが出てきて、次々に相談してしまうなど、相談も一区切りついて一段落ついて時間を確認してみると、驚くほど時間が経っていたという結果になることが多いです。

相談できてアドバイスをもらうことができても、電話占いは一分あたりの料金がなかなかのものです。限度額を設定してくれているサイトもありますが、安いものではありません。また、占い師も出来るだけ相談者の要望に応えたいとは思っているものの、あまりに相談事が多すぎると対処に困る場合もあります。そこで、事前の準備をしておきましょう。

相談したいことはしっかりメモなどにまとめておいて、聞きたいことだけを絞っておきましょう。異性のこと、家族のこと、金のことなど、幅広く相談を広げてしまうといつまでたっても相談もアドバイスも終わりません。

一番聞きたいことを中心に、出来るなら2つか3つぐらいに絞っておくと効果的です。一度メモをする、頭の中で整理して書くという行為はまとまるだけではなく気持ちの整理にも一役買うので、現状よりも落ち着いた状態で相談することが出来る上に、占い師のアドバイスも頭に入りやすいはずです。

一杯一杯の状態で話すと、折角の占い師の的確なアドバイスも右から左に抜けてしまったり、記憶できないということもあるので、アドバイスの要旨をまとめられるメモと書くものも予め用意して、メモをとりながら相談すると完璧です。

追いつめられている時ほど必要なのは冷静さです。
難しいところですが、出来るだけ準備と実践は怠らないようにして、電話占いを活用してみてください。

当たる電話占い口コミ比較ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です